厚生労働省
建設労働者緊急育成支援事業

お問合せはこちら

お電話
の方
03-5473-4589
9:00〜17:00(土・日祝を除く)
メール
の方
お問合せフォーム

HOME訓練コースを探す > 職場の華ではありません。働く仲間を待っています!建設ものづくりコース(オペレータ-)in柏(女性限定)/千葉県 <通学/合宿方式>

職業訓練実施場所:千葉県

■キャタピラー教習所(株)東関東教習センター
〒277-0872
千葉県柏市十余二313
TEL:04-7133-2126
http://cot.jpncat.com/kyoten/?k=6

詳しく見る

お申込みはこちら

【受付終了】

お問合せはこちら

一般財団法人 建設業振興基金

〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-2-12 虎ノ門4丁目MTビル2号

お電話
の方
03-5473-458903-5473-4589
9:00〜17:00(土・日祝を除く)
メール
の方
お問い合わせフォーム


STARTインタビュー「女性限定 重機オペレーターコース修了生の声」 SPECIAL Edition STARTインタビュー「女性限定 重機オペレーターコース修了生の声」 SPECIAL Edition

コースで学べること

訓練で学べること

 「重機(車両系建設機械)オペレーターの仕事に興味がありますが、建設の仕事ってどんな仕事なの? 建設現場ってどんなところなの?」女性にとっては知らないことがたくさんあって不安を感じる方も多いと思います。そんな建設の仕事に関心がある女性に限定して、主として現場で活躍する重機(車両系建設機械)の運転・操作を学んで、資格を取得していただく訓練コースです。同時に、本コースでは就職に対する不安を少しでも取り除くため、建設業の仕事の内容や建設現場を知っていただくための学習もあります。また、建設業で働くときに役立つ事務業務の要として、建設業経理(建設業経理事務士4級特別教習)についても学んでいただきます。

訓練担当者のコメント

 訓練参加者はすべて女性です。気兼ねなく参加してください。もちろん、建設重機の運転実技を教える講師も女性です。(座学は男性講師となります。)建設重機運転の資格を取得するとともに、そもそも建設業とは、建設現場とはどんなものなのかということも学び、建設業へ入職することの不安を払拭します。建設現場で、しかも建設重機の運転という仕事と聞くといかにも男だけの世界と思われがちですが、女性の活躍する場面が増えてきています。

訓練スケジュール・カリキュラム

訓練スケジュール

第3回 建設ものづくりコース(オペレータ-)in柏(女性限定)【受付終了】

カリキュラム

  • 入校式・ガイダンス・就職相談

    1日間

  • 建設業経理事務士4級特別教習

    2日間

  • 現場実務

    2日間

  • 玉掛け技能講習

    3日間

  • 小型移動式クレーン運転技能講習

    3日間

  • 車両系建設機械運転技能講習(整地・運搬・積込・掘削)

    5日間

  • 車両系建設機械運転技能講習(解体)

    1日間

  • 足場の組立て等特別教育

    1日間

  • ローラーの運転の業務に係る特別教育・修了式

    2日間

取得できる資格

建設業経理事務士4級

玉掛け技能講習

玉掛け

 建設現場で主に資機材の積下ろしなどの作業を行う際、資機材やクレーンフックなどにワイヤーロープなどを掛けたり外したりする作業があります。これが玉掛けです。建設現場で働く上で必要不可欠な資格として、取得後は建設現場で広く活躍できます。すべての玉掛け作業に従事できます。

小型移動式クレーン運転技能講習

小型移動式クレーン

 あらゆる建設現場において、資機材の積下ろし、移動などをおこなう際になくてはならない存在の移動式クレーン車。
 建設現場での作業の際に、ワイヤーロープで資機材を吊り上げ荷上5t未満の移動式クレーンでつり上げる時に必要です。建設現場では、必要不可欠な資格です。

車両系建設機械運転技能講習(整地・運搬・積込・掘削)

車両系建設機械

 「車両系建設機械運転技能講習(整地・運搬・積込・掘削)」は、機体重量が3t以上(3t未満も可)のブルドーザ・モータグレーダ・トラクターショベルおよびバックホーともいわれる油圧ショベルなどを操作するために必要な資格です。
 車両系建設機械を使用する仕事は、建築工事では、建物を建てる前の土地の造成工事や地下掘削など、現場に一番早く入る仕事の一つであり、後の職種が現場で仕事を滞りなく進めるための重要な役割を持つ仕事です。また、土木工事では、地山の掘削、整地や道路工事など全般において活躍する仕事です。

車両系建設機械運転技能講習(解体)

車両系建設機械

 「車両系建設機械運転技能講習(解体)」は、機体重量が3t以上(3t未満も可)の解体用の建設機械を操作するために必要な資格で、中でも建物や土木構造物などの「解体」に特化した資格です。油圧ショベルなど先端部のアタッチメントとしてブレーカを装着した車両系建設機械を使用して解体作業をおこなう際に必要となる資格です。油圧ショベルは先端部分を「ブレーカ」「鉄骨切断機」「コンクリート圧砕機」「解体用つかみ機」など、用途によって切り替えることで、幅広い解体作業が行えます。

足場の組立て等特別教育

足場

 足場は、建設工事の高所作業になくてはならない仮設の作業設備です。足場の組立て、解体または変更の業務には特別教育を受けていなくてはなりません。足場の組立て・解体方法や使用する道具、資機材の使用方法だけでなく、足場を使った作業は高所での作業となることから安全帯の使い方などの安全対策についても十分に学びます。

ローラーの運転の業務に係る特別教育

訓練施設・宿泊紹介

キャタピラー教習所(株)東関東教習センター

〒277-0872 千葉県柏市十余二313
TEL:04-7133-2126
http://cot.jpncat.com/kyoten/?k=6

交通アクセス:
●電車ご利用の場合
JR柏駅西口よりバスで20分 東武バス4番乗場「若柴循環」に乗車し、「キャタピラー東日本前」下車。

お申込みはこちら

【受付終了】

お問合せはこちら

一般財団法人 建設業振興基金

〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-2-12 虎ノ門4丁目MTビル2号

お電話
の方
03-5473-458903-5473-4589
9:00〜17:00(土・日祝を除く)
メール
の方
お問い合わせフォーム