厚生労働省
建設労働者緊急育成支援事業

お問合せはこちら

お電話
の方
03-5473-4589
9:00〜17:00(土・日祝を除く)
メール
の方
お問合せフォーム

HOME訓練コースを探す > 一緒に日本の建築を支えよう! 杭打機オペレーター育成コース|主な職業訓練実施場所/千葉県、神奈川県 <合宿方式>

職業訓練実施場所:千葉県、神奈川県

■住友建機販売(株)住友建機教習所 千葉教習センター
〒263-0001
千葉県千葉市稲毛区長沼原町731番地1
TEL:043-420-1549
https://www.sumitomokenki.co.jp/license/chiba/

■(株)日立建機教習センター 神奈川教習所
〒252-0206
神奈川県相模原市中央区淵野辺2-5-8
TEL:042-730-6716
https://kyosyu.hitachi-kenki.co.jp/kanagawa/

■全基連職業訓練校
〒285-0836
千葉県佐倉市生谷1208
TEL:03-3612-6611
http://www.kt.rim.or.jp/~zenkiren/

詳しく見る

お申込みはこちら

【受付終了】

お問合せはこちら

一般財団法人 建設業振興基金((一社)全国基礎工事業団体連合会内)

〒 132-0035 東京都江戸川区平井5-10-12

お電話
の方
03-3617-665603-3617-6656
9:00〜17:00(土・日祝を除く)
メール
の方
お問合せフォーム

コースで学べること

訓練で学べること

 基礎工事業とは、地上の構造物がその機能を十分に発揮できるための土台を造る仕事です。住宅をはじめ、高層ビルやマンション、病院、劇場などが安心して使用できるのは、その土台がしっかりしているからです。土台をしっかりさせるために、鋼管杭や既成コンクリート杭、場所打ちコンクリート杭といった基礎杭を、機械力と技術力を駆使して、地中に確実・丁寧に設置することが基礎工事業の果たす使命です。この訓練では基礎杭工事業に関わる一連の資格取得ができ、さらに全基連職業訓練校で3日間、実践的基礎杭オペレーター特別教育をおこないます。

訓練担当者のコメント

 「上手に歩く人は足跡を残さない。立派な仕事を成し遂げた人ほど、これはおれがやった仕事だ、という痕跡を残さない。社会に貢献するにしても目立たぬ貢献をしている。価値ある功績とはそういうものだ」と『老子』は説く。
 杭基礎工事は縁の下の力持ちのような仕事です。構造物ができてしまえば見えなくなる部分の工事のため目立ちませんが、構造物を支える大変重要な役割を担っています。
 本訓練では、座学を4日間の他、杭基礎工事に必要な実践技能講習を22日間行います。全国177社の組合企業などへの就職を懇切丁寧に支援します。

訓練スケジュール・カリキュラム

訓練スケジュール

第1回 杭打機オペレーター育成コース 
【受付終了】

第2回 杭打機オペレーター育成コース 
【受付終了】

カリキュラム

  • 専門工事オリエンテーション

    1日間

  • 安全衛生教育

    1日間

  • 基礎工事オリエンテーション

    1日間

  • 基礎工事用機械の作業装置の操作の業務に係る特別教育

    1日間

  • 低圧電気取扱業務特別教育

    1日間

  • アーク溶接特別教育

    3日間

  • 玉掛け技能講習

    3日間

  • 小型移動式クレーン運転技能講習

    3日間

  • 車両系建設機械運転技能講習(整地・運搬・積込・掘削)

    5日間

  • 車両系建設機械運転特別教育(基礎工事3t未満)

    3日間

  • 車両系建設機械運転技能講習(基礎工事3t以上)

    4日間

取得できる資格

基礎工事用機械の作業装置の操作の業務に係る特別教育

低圧電気取扱業務特別教育

アーク溶接特別教育

アーク溶接

 アーク溶接は、放電現象(アーク放電)を利用して金属をつなぎ合わせるための技術です。建設現場では、鉄筋や鉄板、鉄骨などを溶接・切断をするための資格として「アーク溶接特別教育」があります。

玉掛け技能講習

玉掛け

 建設現場で主に資機材の積下ろしなどの作業を行う際、資機材やクレーンフックなどにワイヤーロープなどを掛けたり外したりする作業があります。これが玉掛けです。建設現場で働く上で必要不可欠な資格として、取得後は建設現場で広く活躍できます。すべての玉掛け作業に従事できます。

小型移動式クレーン運転技能講習

小型移動式クレーン運転技能講習

 あらゆる建設現場において、資機材の積下ろし、移動などをおこなう際になくてはならない存在の移動式クレーン車。
 建設現場での作業の際に、ワイヤーロープで資機材を吊り上げ荷上5t未満の移動式クレーンでつり上げる時に必要です。建設現場では、必要不可欠な資格です。

車両系建設機械運転技能講習(整地・運搬・積込・掘削)

車両系建設機械

 「車両系建設機械運転技能講習(整地・運搬・積込・掘削)」は、機体重量が3t以上(3t未満も可)のブルドーザ・モータグレーダ・トラクターショベルおよびバックホーともいわれる油圧ショベルなどを操作するために必要な資格です。
 車両系建設機械を使用する仕事は、建築工事では、建物を建てる前の土地の造成工事や地下掘削など、現場に一番早く入る仕事の一つであり、後の職種が現場で仕事を滞りなく進めるための重要な役割を持つ仕事です。また、土木工事では、地山の掘削、整地や道路工事など全般において活躍する仕事です。

車両系建設機械運転特別教育(基礎工事3t未満)

車両系建設機械運転技能講習(基礎工事3t以上)

訓練施設紹介

住友建機販売(株)住友建機教習所 千葉教習センター

〒263-0001 千葉県千葉市稲毛区長沼原町731番地1
TEL 043-420-1549
https://www.sumitomokenki.co.jp/license/chiba/

交通アクセス:
東関東千葉北インターまたは京葉道路穴川インター下車、約5分。




(株)日立建機教習センター 神奈川教習所

〒252-0206 神奈川県相模原市中央区淵野辺2-5-8
TEL 042-730-6716
https://kyosyu.hitachi-kenki.co.jp/kanagawa/

交通アクセス:
JR横浜線 淵野辺駅より徒歩約10分。




全基連職業訓練校

〒285-0836 千葉県佐倉市生谷1208
TEL 03-3612-6611
http://www.kt.rim.or.jp/~zenkiren/

交通アクセス:
京成臼井駅千葉グリーンバス乗車、野田入口下車徒歩2分。

お申込みはこちら

【受付終了】

お問合せはこちら

一般財団法人 建設業振興基金((一社)全国基礎工事業団体連合会内)

〒 132-0035 東京都江戸川区平井5-10-12

お電話
の方
03-3617-665603-3617-6656
9:00〜17:00(土・日祝を除く)
メール
の方
お問合せフォーム

新着情報

2018.05.31
職業訓練コースを更新いたしました。
2018.04.02
平成30年度の職業訓練コースを掲載いたしました。
2018.04.02
平成30年度の訓練参加の募集を開始しました。