厚生労働省
建設労働者緊急育成支援事業

お問合せはこちら

お電話
の方
03-5473-4589
9:00〜17:00(土・日祝を除く)
メール
の方
お問合せフォーム

HOME訓練コースを探す > この街の道路を、キミがつくる!舗装エキスパート養成講座|主な職業訓練実施場所/長崎県 <通学/合宿方式>

職業訓練実施場所:長崎県

■(公財)長崎県建設技術研究センター
〒856-0026
長崎県大村市池田2-1311-3
TEL:0957-54-1600 FAX:0957-54-1505

■キャタピラー九州(株)長崎教習センター
〒854-0065
長崎県諫早市津久葉町62-17
TEL:0957-25-3735

■㈱浦上自動車学校
〒852-8156 
長崎市赤迫3丁目19番1号
TEL:095-856-0181

詳しく見る

お申込みはこちら

【受付終了】

お問合せはこちら

一般財団法人 建設業振興基金(長崎県建設産業団体連合会内)

〒850-0874 長崎県長崎市魚の町3-33

お電話
の方
095-895-5260095-895-5260
9:00〜17:00(土・日祝を除く)
メール
の方
お問い合わせフォーム

コースで学べること

 日常の生活で毎日移動のために利用するものがあります。それは道路です。雨の日や風の日そして移動を困難にする雪の日など。また道路の種類によって、未舗装の荒れた泥道、砂利で整備した砂利道、アスファルトで整備されたアスファルト道路。当訓練では道路を舗装するための専門知識、資格(大型特殊免許など)を取得していただく講座です。舗装の専門家になりたい方を待っております。

 日本の舗装史において長崎県は先駆的に研究、技術改革など推進してきた歴史があり、高度な舗装技術を受け継いだベテラン職人さんが大勢います。舗装技術を継承しませんか?そしてみんなが安心して使える道路の舗装に情熱を傾けませんか?当訓練は合宿型を予定しております。本土離島にかかわらず訓練に参加できます。訓練終了後は正規雇用となる就職先を支援します。仲間とともに楽しく頑張りましょう。

 経験と実績を重ねれば、技能が向上し、現場での立場も上がっていきます。
 責任も大きくなりますが、さらに上位の資格取得を目指して、仕事のやりがいや皆さんの生活を支える収入のアップも期待できます。

訓練スケジュール・カリキュラム

訓練スケジュール

第1回 舗装エキスパート養成講座
 【受付終了】 

カリキュラム

  • 入校式・オリエンテーション

    0.5日間

  • 舗装工事の紹介・先輩との懇談

    0.5日間

  • 大型特殊免許教習

    8日間

  • 現場見学

    2日間

  • 座学(技術研修)

    2日間

  • ローラーの運転業務に関わる特別教育

    2日間

  • アスファルト試験研修 現場写真管理研修

    0.5日間

  • 安全研修

    0.5日間

  • 現場実習

    6日間

  • 車両系建設機械運転技能講習(整地・運搬・積込・掘削)

    2日間

  • 車両系建設機械運転技能講習(解体)

    1日間

  • 玉掛け技能講習

    3日間

  • 小型移動式クレーン運転技能講習

    3日間

  • 修了式

    1日間

取得できる資格

大型特殊免許教習

ローラーの運転業務に関わる特別教育

車両系建設機械運転技能講習(整地・運搬・積込・掘削)

車両系建設機械

 「車両系建設機械運転技能講習(整地・運搬・積込・掘削)」は、機体重量が3t以上(3t未満も可)のブルドーザ・モータグレーダ・トラクターショベルおよびバックホーともいわれる油圧ショベルなどを操作するために必要な資格です。
 車両系建設機械を使用する仕事は、建築工事では、建物を建てる前の土地の造成工事や地下掘削など、現場に一番早く入る仕事の一つであり、後の職種が現場で仕事を滞りなく進めるための重要な役割を持つ仕事です。また、土木工事では、地山の掘削、整地や道路工事など全般において活躍する仕事です。

車両系建設機械運転技能講習(解体)

車両系建設機械

 「車両系建設機械運転技能講習(解体)」は、機体重量が3t以上(3t未満も可)の解体用の建設機械を操作するために必要な資格で、中でも建物や土木構造物などの「解体」に特化した資格です。油圧ショベルなど先端部のアタッチメントとしてブレーカを装着した車両系建設機械を使用して解体作業をおこなう際に必要となる資格です。油圧ショベルは先端部分を「ブレーカ」「鉄骨切断機」「コンクリート圧砕機」「解体用つかみ機」など、用途によって切り替えることで、幅広い解体作業が行えます。

玉掛け技能講習

玉掛け

 建設現場で主に資機材の積下ろしなどの作業を行う際、資機材やクレーンフックなどにワイヤーロープなどを掛けたり外したりする作業があります。これが玉掛けです。建設現場で働く上で必要不可欠な資格として、取得後は建設現場で広く活躍できます。すべての玉掛け作業に従事できます。

小型移動式クレーン運転技能講習

小型移動式クレーン

 あらゆる建設現場において、資機材の積下ろし、移動などをおこなう際になくてはならない存在の移動式クレーン車。
 建設現場での作業の際に、ワイヤーロープで資機材を吊り上げ荷上5t未満の移動式クレーンでつり上げる時に必要です。建設現場では、必要不可欠な資格です。

訓練施設・宿泊紹介

(公財)長崎県建設技術研究センター

〒856-0026 長崎県大村市池田2-1311-3
TEL:0957-54-1600 FAX:0957-54-1505

交通アクセス:




キャタピラー九州(株)長崎教習センター

〒854-0065 長崎県諫早市津久葉町62-17
TEL:0957-25-3735

交通アクセス:




㈱浦上自動車学校

〒852-8156 長崎市赤迫3丁目19番1号 
TEL:095-856-0181
http://e-uds.co.jp/

交通アクセス:

お申込みはこちら

【受付終了】

お問合せはこちら

一般財団法人 建設業振興基金(長崎県建設産業団体連合会内)

〒850-0874 長崎県長崎市魚の町3-33

お電話
の方
095-895-5260095-895-5260
9:00〜17:00(土・日祝を除く)
メール
の方
お問い合わせフォーム

新着情報

2017.06.01
職業訓練コースを更新いたしました。
2017.04.03
平成29年度の職業訓練コースを掲載いたしました。
2017.04.03
平成29年度の訓練参加の募集を開始しました。