厚生労働省
建設労働者緊急育成支援事業

お問合せはこちら

お電話
の方
03-5473-4589
9:00〜17:00(土・日祝を除く)
メール
の方
お問合せフォーム

HOME訓練コースを探す > 手に職をもった、専門的な職人を目指そう!躯体系総合コース|主な職業訓練実施場所/宮崎県 <通学/合宿方式>

訓練期間

第6回 躯体系総合コース 
平成30年1月29日~3月2日

職業訓練実施場所:宮崎県

■宮崎県建設技術センター
〒889-1602
宮崎県宮崎市清武町今泉丙2559の1
TEL:0985-85-1600
http://www.kensetsugijutsu-m.jp/index.php

■キャタピラー九州(株)宮崎教習センター
〒880-0212
宮崎県宮崎市佐土原町下那珂字下ノ山2940番地102
TEL:0985-78-3500
https://www.cat-kyushu.co.jp/kc/branch/miyazaki

■(株)カゲヤマ 加工場
〒880-0837
宮崎県宮崎市村角町長山2833-5
TEL:0985-27-1554

■(有)松浦組 作業場
〒880-2101
宮崎県宮崎市大字跡江850-2
TEL:0985-47-9811
http://www.matsuuragumi.co.jp/

■赤星建設(株)加工場
〒880-0032
宮崎県宮崎市霧島3丁目129
TEL:0985-39-1394

詳しく見る

お申込みはこちら

このコースに申込む

お問合せはこちら

一般財団法人 建設業振興基金(宮崎県建築業協会内)

〒880-0867 宮崎県宮崎市瀬頭2-4-12 瀬頭ビル5階

お電話
の方
0985-65-58640985-65-5864
9:00〜17:00(土・日祝を除く)
メール
の方
お問合せフォーム

コースで学べること

訓練で学べること

 躯体系総合コースでは、まず最初に型枠工事、とび・土工工事、鉄筋工事のそれぞれの基礎的なものを学んで、そのなかから自分に合った職種を決めてもらいます。その後自分で決めた職種の専門課程へと進んで、型枠工事、とび・土工工事、鉄筋工事の躯体系の職人を目指してもらいます。また訓練期間中に現場で必要な4つの資格取得もできます。

訓練担当者のコメント

第一線で活躍中の熟練職人さんが講師となり、「型枠」「とび・土工」「鉄筋」の3職種の基礎を学んで専門課程に進むので自分に合った職種を選択できます。また、訓練期間中に取得できる資格は小型移動式クレーン、玉掛け、高所作業車、足場の組立て等特別教育の4種類です。

訓練スケジュール・カリキュラム

訓練スケジュール

第6回 躯体系総合コース
 平成30年1月29日~3月2日

  • 1月
  • 2月
  • 3月

カリキュラム

  • 入校式・建設現場で働くための基礎知識

    1日間

  • 足場の組立て等特別教育

    1日間

  • とび・土工基礎座学・実習

    1日間

  • 型枠基礎座学・実習

    2日間

  • 鉄筋基礎座学・実習

    2日間

  • 面談会

    1日間

  • 小型移動式クレーン運転技能講習

    3日間

  • 高所作業車運転技能講習(10m以上)

    3日間

  • 現場見学会

    1日間

  • 玉掛け技能講習

    3日間

  • 専門課程実習

    6日間

  • 修了式

    1日間

取得できる資格

玉掛け技能講習

 建設現場で主に資機材の積下ろしなどの作業を行う際、資機材やクレーンフックなどにワイヤーロープなどを掛けたり外したりする作業があります。これが玉掛けです。建設現場で働く上で必要不可欠な資格として、取得後は建設現場で広く活躍できます。すべての玉掛け作業に従事できます。

小型移動式クレーン運転技能講習

小型移動式クレーン運転技能講習

 あらゆる建設現場において、資機材の積下ろし、移動などをおこなう際になくてはならない存在の移動式クレーン車。
 建設現場での作業の際に、ワイヤーロープで資機材を吊り上げ荷上5t未満の移動式クレーンでつり上げる時に必要です。建設現場では、必要不可欠な資格です。

高所作業車運転技能講習(10m以上)

 高所作業車は、作業床が昇降装置などで上昇、下降する設備で、自走することができる機械をいいます。作業床の高さが10m以上(10m未満も可)の高所作業車を操作するには、この技能講習を修了することが義務付けられています。

足場の組立て等特別教育

 足場は、建設工事の高所作業になくてはならない仮設の作業設備です。足場の組立て、解体または変更の業務には特別教育を受けていなくてはなりません。足場の組立て・解体方法や使用する道具、資機材の使用方法だけでなく、足場を使った作業は高所での作業となることから安全帯の使い方などの安全対策についても十分に学びます。

訓練施設紹介

宮崎県建設技術センター

〒889-1602 宮崎県宮崎市清武町今泉丙2559の1
TEL:0985-85-1600
http://www.kensetsugijutsu-m.jp/index.php

交通アクセス:


キャタピラー九州(株)宮崎教習センター

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町下那珂字下ノ山2940番地102
TEL:0985-78-3500
https://www.cat-kyushu.co.jp/kc/branch/miyazaki

交通アクセス:

            

(株)カゲヤマ 加工場

〒880-0837 宮崎県宮崎市村角町長山2833-5
TEL:0985-27-1554

交通アクセス:

            

(有)松浦組 作業場

〒880-2101 宮崎県宮崎市大字跡江850-2
TEL:0985-47-9811
http://www.matsuuragumi.co.jp/

交通アクセス:


赤星建設(株)加工場

〒880-0032 宮崎県宮崎市霧島3丁目129
TEL:0985-39-1394

交通アクセス:

お申込みはこちら

このコースに申込む

お問合せはこちら

一般財団法人 建設業振興基金(宮崎県建築業協会内)

〒880-0867 宮崎県宮崎市瀬頭2-4-12 瀬頭ビル5階

お電話
の方
0985-65-58640985-65-5864
9:00〜17:00(土・日祝を除く)
メール
の方
お問合せフォーム