建設産業で働く皆さんへ

国土交通省と建設産業人材確保・育成推進協議会では、皆さんの建設産業への熱い想いを伝えていただくとともに、一般の人たちへ建設産業の役割や重要性について理解と関心を高めていただくために、建設産業で働く皆さんの主張を募集します。



応募要領

※6月30日をもちまして、応募受付は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

募集対象

建設産業の仕事に従事している方

募集テーマ

建設産業にまつわる内容で、以下のテーマで作品を募集します。
次世代に伝えたい建設産業の魅力と誇り
又は
建設産業を通じて感じた自身の成長

応募作

・応募作は自作の未発表のものに限ります。
・作品は本文1,600字~2,000字以内。
・作品のタイトルは応募テーマとは異なるものにしてください。

※ 団体・会社等を経由して応募する場合、応募方法は団体・会社等の指示に従ってください。

応募期間

令和4年5月9日(月)0時00分~6月30日(木)23時59分

審査

国土交通省に設置する「優秀作選考委員会」において行います。

表彰及び発表

・国土交通大臣賞
 1名程度(賞状及び副賞)
・国土交通省不動産・建設経済局長賞
 2名程度(賞状)
・優秀賞
 5名程度(賞状)

入賞者は令和4年10月頃、国土交通省及び(一財)建設業振興基金HP等で公表します。国土交通大臣賞は、国土交通省において、令和4年10月に表彰を行い、同日に開催する令和4年度優秀施工者国土交通大臣顕彰式典にも参加いただく予定です。また、その他の入賞者については、地方整備局等において表彰を行う予定です。
※新型コロナウイルス対応のため、表彰時期等については延期(又は中止)する可能性があります。

その他・注意事項

・入賞作品は、(一財)建設業振興基金HP や機関紙、新聞等に掲載させていただくと共に、建設産業人材確保・育成推進協議会が実施する担い手 確保・育成に関する事業において紹介させていただきます。ご応募によっていただきました個人情報は、その運営に必要な範囲内で利用し、応募者の同意を得ずに利用目的を超えて利用することはありません。入賞作の権利は国土交通省に帰属し、応募作は返却致しません。

・大臣賞の受賞経験者は大臣賞候補からは除外させていただきます。