令和元年度「高校生の作文コンクール」入賞者発表

国土交通省と建設産業人材確保・育成推進協議会では、将来の進路として建設産業を考えている高等学校の建築学科、土木学科等で学ぶ生徒を対象に、建設業への思いや建設業を進路に考えるようになったきっかけなどを広く伝えていただく場として、作文コンクールを実施し入選作品による作品集を多くの方々に届けています。
「高校生の作文コンクール」は平成25年度から実施し、今回で7回目となりました。
厳正な審査の結果、入賞作品が決定いたしましたのでここに発表いたします。



国土交通大臣賞

野澤 真衣 「本当の自分」 (山梨県/甲府工業高等学校2年)



土地・建設産業局長賞

荒川 和博 「「まち」を創るヒーロー」 (山梨県/甲府工業高等学校3年)

中村 友里花 「建設業の魅力」 (長崎県/長崎工業高等学校2年)



佳作

小山田 光 「将来の夢」 (山形県/山形工業高等学校1年)

小俣 尚生 「「基礎」から社会基盤づくり」 (山梨県/都留興譲館高等学校3年)

前田 優希 「建設業への道」 (石川県/羽咋工業高等学校2年)

寺田 迅人 「建築に求められるものとは」 (静岡県/浜松工業高等学校3年)

藤田 光伶 「父と仕事がしたい」 (島根県/松江工業高等学校2年)

栗林 晴紀 「目立たないバリアフリー」 (愛媛県/松山工業高等学校2年)

武内 佑之輔 「理想の現場監督」 (愛媛県/松山工業高等学校3年)

濱邉 麻帆 「ボランティアを通して」 (愛媛県/学校法人松山聖陵学園松山聖陵高等学校3年)

山口 任菜 「夢」 (長崎県/長崎工業高等学校2年)

中本 璃音「一生の財産」 (熊本県/天草工業高等学校3年)



■ 募集概要
応募資格 高等学校の建築学科、土木学科等で学ぶ生徒
応募期間 令和元年5月7日(火)~令和元年7月9日(火)
応募テーマ 建設産業にまつわる内容で、以下のテーマで作品を募集しました。
 ・建設業に対する「夢」や「憧れ」等について
 ※建設業に関する内容ならば自由
応募総数 861作品




平成30年度「高校生の作文コンクール」入賞者発表

国土交通省と建設産業人材確保・育成推進協議会では、将来の進路として建設産業を考えている高等学校の建築学科、土木学科等で学ぶ生徒を対象に、建設業への思いや建設業を進路に考えるようになったきっかけなどを広く伝えていただく場として、作文コンクールを実施し入選作品による作品集を多くの方々に届けています。
「高校生の作文コンクール」は平成25年度から実施し、今回で6回目となりました。
厳正な審査の結果、入賞作品が決定いたしましたのでここに発表いたします。



国土交通大臣賞

曽我部 七海 「大切にしたい言葉」(愛媛県/松山工業高等学校3年)



土地・建設産業局長賞

村上 莞和 「国際協力の現場へ」 (静岡県/浜松工業高等学校2年)

堂本 美帆 「建築の魅力に関する一考察」 (愛媛県/松山工業高等学校3年)

井手 萌香 「誇れる職業」 (長崎県/長崎工業高等学校3年)



佳作

船山 真里 「グローバルな土木技師を夢見て」 (栃木県/宇都宮工業高等学校3年)

左口 野々花 「女性現場監督を夢見て」 (静岡県/浜松工業高等学校2年)

早野 晴人 「技術者としてのプライド」 (静岡県/浜松工業高等学校2年)

森 菜々香 「人々の記憶に残る建築デザイン」 (静岡県/科学技術高等学校1年)

仲野 萌 「工業高校に入って」 (三重県/四日市中央工業高等学校3年)

林 さくら 「工務店の小さな仕事」 (京都府/京都工学院高等学校2年)

中尻 愛麗 「次世代に繋ぐ建築」 (愛媛県/松山工業高等学校3年)

北村 葵 「私の新しい夢」 (佐賀県/佐賀工業高等学校3年)

池永 光 「「魔法」じゃない」 (熊本県/熊本工業高等学校1年)

大平 海 「頂を目指して」 (熊本県/天草工業高等学校3年)



■ 募集概要
応募資格 高等学校の建築学科、土木学科等で学ぶ生徒
応募期間 平成30年5月7日(月)~平成30年7月10日(火)
応募テーマ 建設産業にまつわる内容で、以下のテーマで作品を募集しました。
 ・建設業を志している理由
 ・建設業に対するイメージ
 ・好きな建物や構造物(ダム、橋梁等)あるいは将来造りたい建物等
 ・建設業へ就業した場合の5年後、10年後の自分
 ※建設業に関する内容ならば自由
応募総数 1,157作品




平成29年度「高校生の作文コンクール」入賞者発表

国土交通省と建設産業人材確保・育成推進協議会では、将来の進路として建設産業を考えている高等学校の建築学科、土木学科等で学ぶ生徒を対象に、建設業への思いや建設業を進路に考えるようになったきっかけなどを広く伝えていただく場として、作文コンクールを実施し入選作品による作品集を多くの方々に届けています。
「高校生の作文コンクール」は平成25年度から実施し、今回で5回目となりました。
厳正な審査の結果、入賞作品が決定いたしましたのでここに発表いたします。



国土交通大臣賞

辻 乃々子 「魂の継承」 (富山県/高岡工芸高等学校2年)

新村 歩夢 「将来の夢」 (鹿児島県/鹿児島工業高等学校2年)



土地・建設産業局長賞

久留 青葉 「「夢」を持つきっかけ」 (静岡県/科学技術高等学校1年)

矢野 莉央 「挑戦」 (滋賀県/彦根工業高等学校1年)

新村 明日加 「新3K」 (鹿児島/鹿児島工業高等学校2年)



佳作

浄光 明日香 「職人になる道を歩みたい」 (石川県/小松工業高等学校3年)

永田 大輝 「大嫌いだった建設業」 (石川県/小松工業高等学校1年)

南出 大輝 「大工になる!」 (石川県/小松工業高等学校3年)

桑原 諒太郎 「建設業を志している理由」 (山梨県/甲府工業高等学校3年)

志村 龍也 「建設業を志している理由」 (山梨県/甲府工業高等学校2年)

小林 桜子 「未来の自分」 (岡山県/岡山工業高等学校2年)

新川 麻衣 「私の建築にかける夢」 (愛媛県/松山工業高等学校2年)

金内 周 「あと1年でやるべきこと」 (長崎県/鹿町工業高等学校2年)

倉崎 耀琉 「自分の思う建築と夢」 (長崎県/長崎工業高等学校2年)

政木 奎史郎 「島に暮らす」 (熊本県/天草工業高等学校2年)



■ 募集概要
応募資格 高等学校の建築学科、土木学科等で学ぶ生徒
応募期間 平成29年5月15日(月)~平成29年7月14日(金)
応募テーマ 建設産業にまつわる内容で、以下のテーマで作品を募集しました。
 ・建設業を志している理由
 ・建設業に対するイメージ
 ・好きな建物や構造物(ダム、橋梁等)あるいは将来造りたい建物等
 ・建設業へ就業した場合の5年後、10年後の自分
 ※建設業に関する内容ならば自由
応募総数 1,235作品



平成28年度「高校生の作文コンクール」入賞者発表

国土交通省と建設産業人材確保・育成推進協議会では、将来の進路として建設産業を考えている高等学校の建築学科、土木学科等で学ぶ生徒を対象に、建設業への思いや建設業を進路に考えるようになったきっかけなどを広く伝えていただく場として、作文コンクールを実施し入選作品による作品集を多くの方々に届けています。
「高校生の作文コンクール」は平成25年度から実施し、今回で4回目となりました。
厳正な審査の結果、入賞作品が決定いたしましたのでここに発表いたします。



国土交通大臣賞

齋藤 萌  「技術者としての覚悟」 (福島県/喜多方桐桜高校3年)

柴田 夏葵 「空間を考えること」 (富山県/高岡工芸高校3年)



土地・建設産業局長賞

佐野 郁馬 「建築への想い」 (山梨県/甲府工業高校3年)

岩丸 宗也 「支える力」 (長崎県/鹿町工業高校3年)

小山 美樹 「私の憧れと夢」 (熊本県/熊本工業高校2年)



佳作

佐藤 秀吉 「将来の仕事」 (千葉県/京葉工業高校3年)

国場 秀明 「建築にかける夢」 (神奈川県/藤沢工科高校2年)

更家 優和 「新しい3K」 (静岡県/科学技術高校1年)

山田 能  「土木技術者の父」 (石川県/金沢市立工業高校2年)

尾﨑 初寧 「建築への想い」 (長崎県/長崎工業高校3年)

山口 紗恵子「建設業への想い」 (長崎県/長崎工業高校3年)

石江 莉乃 「Realiser le reve~夢を叶える~」 (長崎県/長崎工業高校3年)

平山 悠斗 「現場の華」 (長崎県/鹿町工業高校2年)

村田 翔  「これからの自分と舗装工事業」 (長崎県/鹿町工業高校2年)

藤川 智大 「親父の背中」 (熊本県/天草工業高校3年)

山下 優大 「「世界」を目指して」 (宮崎県/都城工業高校1年)



■ 募集概要
応募資格 高等学校の建築学科、土木学科等で学ぶ生徒
応募期間 平成28年5月16日(月)~平成28年7月15日(金)
応募テーマ 建設産業にまつわる内容で、以下のテーマで作品を募集しました。
・建設業に対するイメージ
・好きな建物や構造物(ダム、橋梁等)あるいは将来造りたい建物等
・建設業へ就業した場合の5年後、10年後の自分
 ※建設業に関する内容ならば自由
応募総数 1,290作品



平成27年度「高校生の作文コンクール」入賞者発表

国土交通省と建設産業人材確保・育成推進協議会では、将来の進路として建設産業を考えている高等学校の建築学科、土木学科等で学ぶ生徒を対象に、建設業への思いや建設業を進路に考えるようになったきっかけなどを広く伝えていただく場として、作文コンクールを実施し入選作品による作品集を多くの方々に届けています。
「高校生の作文コンクール」は平成25年度から実施し、今回で3回目となりました。
厳正な審査の結果、入賞作品が決定いたしましたのでここに発表いたします。



国土交通大臣賞

松尾 麗   「夢」 (長崎県/鹿町工業高校1年)

中川 智樹 「土木の魅力とこれからの日本」 (長崎県/鹿町工業高校3年)



土地・建設産業局長賞

渡部 詩乃 「一ミリに変えられた自分」 (福島県/喜多方桐桜高校2年)

波多 海人 「ふるさとの島のために」 (島根県/松江工業高校2年)

柴戸 清哉 「将来の舗装工事」 (長崎県/鹿町工業高校3年)



佳作

駒井 美紅 「建設業に対するイメージ」 (埼玉県/熊谷工業高校1年)

寺嶋 悠記 「自然と共に生きる-防災建築への挑戦」 (神奈川県/小田原城北工業高校2年)

梶原 幸   「私の好きな建築」 (山梨県/富士北稜高校3年)

井口 ひなた 「私の設計したい建築物」 (石川県/金沢市立工業高校1年)

森 雅貴   「私の目指す建築」 (京都府/宮津高校3年)

山口 留衣 「私の将来」 (島根県/松江工業高校2年)

岩丸 宗也 「架け橋」 (長崎県/鹿町工業高校2年)

黒木 頼子 「大きな夢」 (長崎県/鹿町工業高校3年)

草積 奈央 「私の存在価値」 (熊本県/天草工業高校1年)

鶴野 拓実 「祗園橋に想う」 (熊本県/天草工業高校3年)



■ 募集概要
応募資格 高等学校の建築学科、土木学科等で学ぶ生徒
応募期間 平成27年5月18日(月)~平成27年7月17日(金)
応募テーマ 建設産業にまつわる内容で、以下のテーマで作品を募集しました。
・建設業に対するイメージ
・好きな建物や構造物(ダム、橋梁等)あるいは将来造りたい建物等
・建設業へ就業した場合の5年後、10年後の自分
応募総数 1,314作品