令和4年度「私たちの主張」入賞者発表

国土交通省と建設産業人材確保・育成推進協議会では、建設産業で働く方々の熱い想いを伝えていただくとともに、一般の方々に建設産業についての理解を深め、関心を高めていただくために作文コンクール「私たちの主張」 を実施しています。
今コンクールは、平成20年度から実施し、今年度で15回目となりました。
厳正な審査の結果、入賞作品が決定いたしましたのでここに発表いたします。
※令和2年度より、佳作から優秀賞に賞名を変更しております。また、優秀賞についても入賞作品をWEB上に掲載することといたしました。



国土交通大臣賞

丹羽 恵美子 「ヒーローを探して」 (東京都/コダマインフラサービス(株))



不動産・建設経済局長賞

金澤 優花 「「私自身は〝施工途中〟」」 (福島県/佐藤工業(株))

南雲 文音 「女性施工管理者として働く」 (新潟県/(株)巴山組)



優秀賞

佐藤 夏輝 「わたしと建設業」 (宮城県/(株)橋本店)

猪俣 夏来  「現場にある『せい』」 (新潟県/(株)巴山組)

中林 八恵子 「チームで実感!わたしの成長」 (石川県/加賀建設(株))

石橋 美希 「建築は幸せの中にある」 (兵庫県/但南建設(株))



■ 募集概要
応募資格 建設業の仕事に従事している方
応募期間 令和4年5月9日(月)~6月30日(木)
応募テーマ

建設産業にまつわる内容で、以下のテーマで作品を募集しました。
 次世代に伝えたい建設産業の魅力と誇り  又は  建設産業を通じて感じた自身の成長

応募総数 348作品

■ 入賞作品集(画像をクリックするとPDFでご確認できます)

■ 過去の入賞者